So-net無料ブログ作成

営業担当との相性って重要? [家づくり]

PONさんはこれまで幾度となくこれでもか!というほど設計士さんをほめちぎってきました。これはお世辞でもなんでもなく本当に素晴らしいと思えるからです。少し崇拝しているかもしれません。(ヤバいですかね・・・)

では営業マンは?というと新人のようです。もちろんいきなり一人で対応するのではなく、ベテランの人がついています。PONさんちが初めての契約のような話をしていました。その分の値下げも入っていますと言われていますが本当のところはよく分かりません。値下げ幅が大きすぎてどれをどれだけ下げたかが分からないからもありますね。

PONさんは、家を建てるのは設計士さんと施工管理の方だと考えているので営業担当者はそれほど重要視していません。少しおかしいなと思えば、そのベテランの人に言えばいいからです。それより重要なのが設計士さんや施工管理の方だと思いますので営業の方との相性で家を決めるという人もおられると思いますが、営業マンはそんなに重要ではないと思います。

とはいえいきなり設計士さんを指名できるような会社はどこにもないと思いますので、このあたりはミサワで家を建てた人に聞いて紹介してもらう方法など取れるのかなぁ。同じぐらい優秀な人がいますからご安心くださいという言葉で一蹴されそうな気もしますね。

家の間取り、キッチン、土地に対する家の配置、照明など全ての打ち合わせは設計士さん主導で進めていきます。設計士さん次第で毎週ある打ち合わせが楽しくなったりすると思います。営業マンより話している時間は長いような気がします。PONさんは申し訳ないですが、営業マンより設計士を重要な位置づけにしています。

営業マンについて少しだけ紹介しますと、PONさんちには1歳2カ月の娘がいます。打ち合わせ中にこの娘の相手をするのも大変ですので、その営業マンが対応してくれます。これはかなり助かります。

しかし、打ち合わせ開始に営業マンがいないことがありました。PONさんとしては営業マンはいなくても打ち合わせできますが、いないならいないで連絡するのが常識だろうと思います。そのあたりがまだまだなのかな?ホウレンソウできていない時もありますしね。

営業マンの数も足りないのでしょうね。打ち合わせはどうしても休みになりますので、一般的には土日です。土日は新規顧客を集めるイベントをしていますので、営業マンはそちらに力を入れなければ会社として成り立ちません。だからPONさんのようにMJウッドにして注文住宅のように自由設計にすると営業マンの手を取られます。

ベテラン営業マンの人が言っていましたが、注文住宅よりも建売や決められたプランを売りたいのが本音のようです。こういう本音で話してくれるとか、裏話、背景が聞けると打ち合わせも楽しくなりますよね。









スポンサードリンク




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 2

chix2

我が家の場合は、設計士よりHEとの相性が大きな位置を占めていたと思っています
設計士とは打ち合わせで2度お会いしただけ(それも短時間)
我が家のHEはトップセールスマンで、社内でも上から4番目の方でしたから知識も経験も、権限もある
そのため、全てがスピーディーに事が運んでいきました
初めて出会ったのが、家を建てる5年前のバスツアー
5年間、しつこくされることもなく付かず離れず、年末にカレンダーを届けてくださったり
バスツアーのお誘いやキャンペーンのDMをお持ちくださったりのおつきあい

当時中古の木質に住んでおりましたが、丁度そのローンが終わり、身が軽くなったこともありモデルハウスめぐりを再開しました
大手鉄骨系ハウスメーカーのいい加減さに呆れていた頃、久々にHEの訪問があり
そして、HE訪問から3か月後には建築が始まり、半年後には新しい家に住んでいました

我が家にとっては、二軒目のミサワホーム
快適に生活しています(^^)/


by chix2 (2014-09-25 08:09) 

ponsan

すばらしい営業マンですね。そんな方が担当になってくれたら心強いですね。権限がある人だと値引き額もかなり引き出せると聞きました。
PONさんの場合は、値引き額を引き出して契約するところまでは毎回支店長がでてきていましたが、契約が決まると若い営業マンとなりました。娘の相手もしてくれるのでそれはそれで助かっていますが、chix2さんのHEはやり手ですね。

PONさんは夫婦そろって好き勝手言ってしまえるMJウッドにしちゃったので、打ち合わせが多くなってしまうのだと思います。打ち合わせも疲れますが、毎回楽しみながらできるので良かったと思っています。




by ponsan (2014-09-25 21:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。